協会概要

北海道設備設計事務所協会の概要になります。

名称 一般社団法人 北海道設備設計事務所協会
住所 〒060-0052
北海道札幌市
中央区南2条東3丁目10番地 三城ビル 4F
TEL 011-219-1090
FAX 011-219-1093
E-mail
設立 1983年12月5日(設立総会)
協会規模 正会員:33社
賛助会員:133社(電気46社、機械87社)
協賛会員:30社(電気17社、機械13社)
計:196社
(平成30年6月現在)
協会の性格 北海道内に事業所をもつ建築設備設計事務所の協力団体になります。

沿革

北海道設備設計事務所協会の沿革をご紹介します。

1973年 (昭和48年) 2月 社団法人日本設備設計家協会北海道支部として創立
1983年 (昭和58年) 12月 北海道設備設計業協会 設立
1985年 (昭和60年) 4月 北海道設備設計事務所協会に改称
2013年 (平成25年) 4月 一般社団法人 北海道設備設計事務所協会 設立

協会の目的と事業内容

  • 目的(定款 第3条)
    この法人は、会員の共通する利益を図るため、会員の社会的地位向上に努めると共に、建築設備の設計並びに工事監理業務の技術向上をはかり、安心、安全な社会環境の創造をとおして建築文化の発展に寄与し、広く社会に貢献することを目的とする。
  • 事業内容(定款 第4条)

    この法人は、前条の目的を達成するために次の事業を行う。

    • 1)設備設計、工事監理等(以下「設備設計等」という)の業務に関する調査研究
    • 2)設備設計事務所の経営管理に関する調査研究
    • 3)設備設計事務所の業務の質向上に関する施策の実施
    • 4)設備設計等の業務の普及啓発
    • 5)設備設計等の業務に関する国際交流
    • 6)会誌、研究報告書の刊行及び講演会、講習会等の実施
    • 7)その他この法人の目的を達成するための必要な事業

各委員会の分掌

  • 1、総務委員会

    本会の運営及び財産管理に関すること。

    • 1)会議、行事等の企画・運営に関すること
    • 2)会員の増強、組織の強化、福利厚生に関すること
    • 3)諸規程及び財務、会計に関すること
    • 4)建築設備賠償責任保険制度の促進に関すること
    • 5)連合会組織に係わる事項について
    • 6)他委員会の属さない会務運営に係わる事項について
  • 2、業務委員会

    本会員の業務環境の向上を図る為の調査促進に関すること。

    • 1)建築設備事務所の業務管理及び業務報酬に関すること
    • 2)関係官公庁の分離発注に関すること
    • 3)関係官公庁及び建築設計業務に関すること
  • 3、技術委員会

    本会員の建築設備に関する技術の向上及び関係団体との交流に関すること。

    • 1)建築設備技術の研究・調査・普及に関すること
    • 2)建築設備に関する研修会、講演会、見学会に関すること
    • 3)業務に関する建築主等からの相談業務に関すること
    • 4)省エネ法に関すること
  • 4、広報委員会

    本会の目的にある建築設備に関する啓蒙普及に関すること。

    • 1)機関誌「スペース」の発行
    • 2)会員名簿の発刊に関すること
    • 3)会員への情報提供及び広報の促進に関すること
    • 4)ホームページ管理、運営に関すること
    • 5)会員相互の親睦に関すること
  • 5、賛助・協賛会委員会

    正会員と賛助会員・協賛会員との連携に関すること。

    • 1)会員のPRに関すること
    • 2)正会員との交流に関すること

このページの詳細

  • 協会概要
  • 沿革
  • 協会の目的と事業内容
  • 各委員会の分掌
  • 協会組織・役員名簿
  • 事業報告
  • 定款
  • TOP
  • > 協会のご案内

このページ上部に戻る